痴漢対策委員会
2005/6/23/木/(翌日)の更新日記へ
2005/6/21/火/(前回)の更新日記へ
東人のHPトップへfc

関連ページへ

最新の更新日へ

「人間間のトラブル対策;電車内のトラブル対策;電車内の痴漢対策5」

自分自衛隊シリーズ

文字のサイズは「中」以下でご覧ください。

雨/曇り時々晴れ

2005年6月22日(水)

今日は27日目です。

マル秘東人コンテンツ更新日記

東人

東京人脈スクエア

 そろそろ梅雨の中休みと言ったところでしょうか?連日30度を超える夏が続きそうです。昨年も同じようでしたが、秋には多くの台風が上陸したのもいえると思います。
 外見で判断するということについては昨日の最後で触れていきましたが、「外見」というのは一体具体的にはどんなことなんでしょうか?それは男性でいえば「かっこいい」とは言われますが、女性から見れば、多種多様です。逆に女性の外見はある程度決まっています。まず丸みを帯びた体、なよなよした体型、くびれた腰などある程度男性からの好みというのは女性の男性に対する好みとは違って決まっています。
 そのような根拠から女性が男性を(外見面で)ターゲットにするのに目標があまり定まらないので、狙いを定めるつまり自分から声をかけたり、することは難しいといえるでしょう。
 しかし男性が女性をターゲットにするには、ある程度の格好や好みというのが世間的に決まっているので、そのような社会通念のもとに女性は自分自身に磨きを掛けます。それがエスカレートをして、女性は男性を呼び込む(フェロモンの形成)が可能となり、男性は自分自身に磨きをかけるよりは、自分から女性に働きかけるという行動にエネルギーを注ぐ、この発展形の悪い例が「性犯罪」と言われるものなのでしょう。
 さらに生物学的にいうと、女性の体が丸みを帯びたり、魅力的な体つきになるのは「もう子孫を残せますよ、どなたかきてください」ということ、心理学的いうと、女性がお化粧をしたり、肌の露出を多くするのは、男性に対する無言のアピールだと言われています。当の女性自体はそのようなことの意識をしている人は少ないのですが(社会の環境からそのような風潮をつくりあげてもいます)。
 したがって、痴漢というものは、「男性は女性に働きかける」、「女性は男性から働きかけられるようになる」ということが成り立つのです。
 そのような結果からすると、まず女性が自分の身を守る一番の行動は、通勤、通学時は肌の露出の多い服や男性を呼び寄せるような匂いのする香水を控えるということが懸命だと思います。
 

 (つづく)

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー